読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーソナルカラーコンサルタント 麻美子のブログ 〜なりたい自分になる〜

色彩の魅力やパーソナルカラー診断について・配色も楽しみながらのマスキングテープ活用法やコロリアージュを楽しんだ作品・毎日を彩り豊かに過ごしていくために日々考えていること…等々の発信をしていきます。

ライブのチケット取りに学ぶ 人生で大切な6つのこと

彩り豊かな日々を過ごすために

私はライブに行くのがとても好きだ。生きがい。本当に。

 

特に、Mr.Childrenは本当に大好きで、よくライブに足を運んでいる。最近はBUMP OF CHICKENのライブにも行くようになった。(BUMPを好きになったのは早かったのにライブに行くのが遅すぎた。悔しい。)

 

両アーティストとも、一般的にはチケットを取りにくいとされているアーティストである。本当に、チケット取りには毎回苦戦をしている。それでも、何としてでもライブには行きたいので、毎回頑張っているのだが、この頑張る過程が、人生においてとても勉強になることに気付いた。

 

1. 夢を叶えるために強い意志を持つこと

ライブには行きたいけど「チケットがなかなか取れないんだ」という知人から、「なんで、そんなにチケットが取れるの?」と聞かれたことがある。が!そのような質問をしている時点で「チケットを取れない・ライブに行けない」という可能性を自分の心の中にひめていることになってしまっていると思う。(なんか偉そうにごめんなさい。爆)

 

「取れるか」「取れないか」の問題ではなく、「取るんです」。そして「行くんです」。そこには何の迷いもない。自分の夢を叶えるにはそんな、強い意志が必要なのだ。あ、あと転売屋はもちろんスルーです。スルースキルも身に付くね。

 

2. 運も味方に

人気ライブのチケットをゲットするにはやはり、正直、運が必要な部分もある。そんな、運をも味方につけるためにも、1の強い意志が必要なのだ。そして自分を信じること。私はライブに行けると信じること。チケット取れなかったらどうしよう…ではなく、ライブに行って楽しんでいる自分や仲間の皆様のイメージをすること。運を味方に、自分の想いを実現するために、ひたすら信じてポジティブなイメージングを。

 

3. チャンスを逃さないための情報収集

以前は、いたるところでチケットの先行販売がされていて、中には、アーティストの公式サイトにも載っていない情報も多々あるので、その情報を得るのに必死だった。(最近は先行の数自体が減ってきている気がするのでそこまで大変ではないかもだけど。)

 

あと、そして、一般販売でもチケットが取れなかった場合、一般販売後にどれだけ情報収集ができるかに、かかっている。(わずかだけどキャンセル扱いされたチケットの再販情報等)

 

そんな、夢を叶えるための様々なチャンスをつかむためにも自分から動いて、必要な情報を得るようにしていかねばならない。

 

4. 人と協力し合うこと、感謝すること

チケットがなかなか取れない時、日頃お世話になっている皆様達とお互いに譲ったり、譲られたり、お手伝いをし合ったり、そんなこともある。正直、私一人だったら、毎回ライブに行けれてない(爆)そして、チケットのこと以外でも日々お世話になっている皆様には、本当に感謝なのである。

 

人生においても、今までたくさんの人に支えられながら私は生きてきた。私もまた誰かの役に立ちたいし、今まで自分と出会って接してくれた方へ、とても感謝をしたい。依存ではない、助け合い。やりたいことを実現していくことにおいても、とても大事なのではと思う。

 

5. 人の幸せに嫉妬をしないこと

どんなにポジティブな意志を持っていようとも、SNS等で色んな方々の様子を見ていて、今回チケット当選している人、多いのに、私だけ落選とか…マジかぁぁぁぁぁ…焦る…↓↓ みたいな時もよくある、正直(笑)そしてSNS見なきゃいいのに、見ちゃう、みたいな(笑)

 

こういう時って、すごい人間性が出るよね。ただ素直に相手の喜びを一緒に喜んであげることが出来る人ってなんて素晴らしいのだろうと思う(爆)私は、喜びたいけどやはり焦りもある人^^;

 

でも、「やはり羨ましいなぁ、私だって次こそはチケットを取ってライブ行くのだ!><」みたいな感情が正直あるものの、嫉妬のような感情は持つべきではないのである。嫉妬・妬みの感情からはネガティブなものしか生まれないのである。

 

人生のあらゆることにおいても、人の成功や幸せを祝福できず、嫉妬をしている人って、自分自身のことがいつまでも上手くいかないままだと思う。人と自分を比べるのではなく、自分で自分を幸せにしていくことを考えていかねばね。

 

6. 絶対に最後まで諦めないこと

特に、Mr.Childrenの、ドームよりもキャパが少ないアリーナが会場となるツアーのチケットを取るのはファンクラブに入っていても本当に大変で、過去に、一回も自分でチケットが取れないライブがあった。

 

それでも、どうしても諦めきれなかったので、元から行きたいと思っていた広島まで、「チケット譲ってください」な旨を書いたボードを作って静岡から出向いたのである。ちょうどゴールデンウィークなお休みに突入する時期だったし、まぁ、遠いけどいいやと。ライブ行けなくても観光すればいいやと。

 

でも、そしたら、な・ん・と!!!会場で見事にチケットを譲ってもらえた!泣いた(笑)しかも、譲ってくださった方が本当に良い方で…(涙)(お元気にされているかなぁ…)

 

諦めなければ思いは叶うんだね。もちろん、それも運だったかもしれない。でも、そして、もし譲ってもらえなくても、もうやり切れるところまでやり切ったことで、気持ち的にもスッキリなのである。

 

 

以上、ライブのチケット取りから学んだ人生で大切なことである。で、私、特に上記の1・2みたいな情熱を自分のやりたいことに100%そそげば全てが上手くいく気がするんだけど(笑)

 

現時点で100%それができていないのは、ライブはチケットを取る過程さえ頑張れば、あとはアーティストの演奏を楽しむのみなんだけど、自分のやりたいことに関することとなると、過程を頑張った先がまたスタートラインとなり、そこでまた壁にぶつかることもあるだろうし…と色々な覚悟ができていないからなんだと思う(汗)

 

ふぅ。まだまだ色々な修行が足りてないので頑張る。

今週末は、Mr.Childrenナゴヤドームでのライブを楽しむ。